お金を稼ぐ裏技・テクニック

FXとバイナリーオプションはどちらが勝てるのか

外国為替証拠金取引というとだいぶ前の円安時代から他通貨をロングしていれば勝てるということで注目されて、メジャーな投資となりましたが、その中で派生し注目を集めてきたバイナリーオプションというものがあります。

このバイナリーオプションは外国為替証拠金取引をより簡単に行えるということで、ちょっとした小遣い稼ぎを狙った人によく利用されている傾向にあります。外国為替証拠金取引と違って、専門的な知識がなくても、上がるか下がるかを当てることでギャンブル的な使い方をしている人もいるようです。

確かにギャンブルとして考えた場合でも、その還元率は相当なもので、パチンコやスロット、競馬などと比べ物にならないといえるでしょう。ましてや宝くじなど比較になりません。まあ宝くじの場合はその一撃の破壊力が魅力ではあるので、一概にいえないのかもしれませんがね。

しかし、バイナリーオプションの魅力はこれだけではありません。ギャンブル的に考えれば還元率の良いただの賭け事ですが、相場背景を読む人が行えばこれは立派な投資になります。インジケータを駆使し、色々な時間足を多角的に分析するような玄人は外国為替証拠金取引でもバイナリーオプションでも利益を抜いていけます。しかし、ポジションサイジングが行えないバイナリーオプションよりも外国為替証拠金取引のほうが、熟達者は大きく稼げるであろうといわれてます。

結論は、慣れてくればどちらでも勝てるようになるが、相場理論がまだ曖昧で自信がない場合は、大きく負けることもない前者を選び、相場理論に自信があり、大きく狙うのならば後者を選ぶと良いのではということです。

個人的には外国為替証拠金取引で経験を積んでいけば、どちらでも勝てるようになると確信しております。チャート分析をしっかりと行うことが勝ち続けるための秘訣であり王道であると踏んでいるからです。

もちろん、聖杯的なものの存在を否定するわけでもなく、もしそのような存在を見つけたのならば好きなように挑戦するべきだとも考えます。