お金儲け談義

エリート会社員の3K副業に驚いた

私は引越し業界のパートをしています。と言っても事務
仕事です。この業界はかなりキツいので、正社員も
直ぐにやめてしまうので、日雇いパートに頼らざるを得ないのが
現状です。そんな日雇いパートには多様な人が来ますが
意外に多いのが、大学も出て良い会社にいるエリート会社員
です。会社に内緒で会社員の副業としてやってきます。
最初は冷やかしかと思いましたが、そういう類の人が何人もいて
なぜだろうと思いました。まるで違う世界の人という認識が
あったからです。しかしあるとき、日払いの金額のことで話す
事が有りそのエリートと話すことができました。どうやら
体を鍛えるのが目的なのと、自分の純粋なお小遣いが欲しいと
言う理由で、会社員の副業をしているというのです。ジムに
通うのも勿体ないので、学生時代のバイト経験を思い出して
やってるといいます。家計は奥さんが握っているから、自由に
なるお金が意外に少ないと言っていました。へーと思いましたが
そんな理由の人は意外に多いのかもしれませんね。会社員の副業
といっても様々な事情があると思うので、もっと深刻な事情を
抱えた人もいるんじゃないかと思います。ハードな引越し業界に
敢えて身を投じてくれる日雇いパートの人たちには頭が下がる
思いです。こうした人がいないと、私たちもお給料になりません
から。アベノミクスでお金持ちになったと言いますが、実の
ところはそんなに経済は好景気ではないのかもしれません。
でなければ、わざわざエリートと呼ばれる会社員がこんな辺鄙な
ところに来て、仕事をするでしょうか。会社員の副業とは
意外に分けありの人が多いのではないかと思ってしまいます。
会社にバレたら大変な事になりますから、そのリスクを背負って
までも、やりたいというのは並々ならぬ決意がにじみ出ていると
思います。体だけは壊さないように、頑張って欲しいと思います。
うちの夫もあんな大変な思いを影でしていたら、どうしようと
内心は戦々恐々です。ないとは思いますが。