お金を増やす方法としての株について | インターネットで収入を得よう!ネット副業で稼ぐ方法方紹介!!

お金を増やす方法としての株について

お金を増やす方法としては、やはり株ではないでしょうか。お金を増やす方法として反射的に思い浮かぶのはFXとかですが、これはちょっと危険すぎますでしょうから、そこまでの危険さのない分、株はいいのではないかと思われます。私自身は(お金を増やす方法として)株を行っているわけではありませんが、親が株をやっておりました。
しかし、父はそんなに株が上手ではなく、母はむしろ株が得意でした。母は大して頭がいいようには思われないのですが、しかし、こと株に関してはけっこう売り時を弁えている感じです。頭が良くなくても、株さえきっちりと出来るのであれば、そんなに苦労はしなくて済むのではないでしょうか。もっとも、母はお金に関して苦労をしないで済んでいるものの、それ以外の面ではそれほど苦労が少ないとも言いかねます。私のような息子を抱えているというようなこともあるのかもしれませんが、しかし、母の人生の苦労はひと山越えたというようにも思われなくはありません。
株の売り時に関してですが、小渕恵三総理が株を上げていたころがありました。あのころに株を売ったのであり、これはけっこうな利益になったのではないでしょうか。しかし、アベノミクスたけなわのときに母は株を売ってしまい、これは損をしてしまいました。今でもけっこうな株の上昇がみられます。母は株の上昇を見るたびに、嫌な顔をしております。
今回の株の売却は失敗であったと考えているようですが、たしかに、株は4万円になるのではないかとも言われております。しかし、アベノミクスは崩壊するというのは、ほとんど確実ではないでしょうか。株を年金とかをつぎ込んであげているわけですから、もうそれが終わりますと悲惨なことになってしまうのは間違いありません。お金を増やす方法よりも、お金をいかにして国家破綻後も残していくのかという点をしっかりと考えていくべきなのかもしれませんが、今一つその方法は分かりません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ