「2016年5月」の記事一覧

アフィリエイトサイトを運営するコツ!

アフィリエイトとは記事紹介や、ブログパーツ等から商品購入、閲覧に対しての報酬を得るものです。
商材の額に応じて手数料を頂く、というイメージで良いのですが、どういった点に気を付けて運営していけばよいのかを考察してみましょう。

ブログ、HP、動画から紹介していく

閲覧報酬制、購入報酬制、様々な形がありますが、紹介する場がなければいけません。
最近ではアフィリエイトタグを埋め込むことが容易なブログサイトも増えてきており、日常生活で役立った商品をブログで紹介したら購入に繋がった、というものがあります。
ブログやホームページ、動画サイトも重要なのはPV数であり、何人の方に見てもらえたのか、その内の何パーセントが購入してくれているのか、を考える事になります。
従って、大勢の方々が見てみたい、と思うようなサイト運営をしていくことが鍵になりますが、露骨に購入を促してばかりの記事では殆どの方々は離れて行ってしまいます。
効果的な方法でどの様に購入、閲覧に繋げるかを模索し、勉強していくことが出来る方にはお勧めの稼ぎ方になります。

アフィリエイト報酬を比べて設置する

とあるサイトでは購入報酬は少ないが閲覧報酬は多く、とあるサイトでは真逆である、なんてことがあります。
自身のアフィリエイトタグを設置した所ではどちらが多いのか、整理し適切なアフィリエイトタグを設置しましょう。
また、グーグルアドセンスは取得した方がよいでしょう。
自身のブログ、HPから検索してもらうだけで報酬が発生します。
見てくださっている方々をどのように動かすかも考えながら設置場所にも気を付けていき、上手く報酬へ繋げていきましょう。

アプリ開発からアフィリエイト広告を設置する

今最もアフィリエイトで稼げるのがアプリ広告です。
無料アプリと銘打っているものでも広告報酬によって開発費を捻出していたり、報酬額で稼いでいる方もいらっしゃいます。
スマホアプリ開発が可能であれば、アプリケーションを開発しそのアプリに広告を設置することでアフィリエイト報酬を稼ぐことをお勧めします。

アフィリエイトのメリットとデメリット

アフィリエイトは数万PVという閲覧者がいれば不労所得だけで相当稼ぐ事が出来るというメリットがある反面、PV数が少なければ報酬がないというデメリットがあります。
一度設置した記事は触らずとも過去記事から読んでくださる方によって生き返り、報酬へと繋がりますし、総記事数が多ければ多いほどにその機会は多く発生します。
しかしながら、始めたばかりでPV数を増やすことは容易ではありませんし、総記事数も少ないのです。
過去記事を読んでくださる機会も少なく報酬へ繋げることも難しいといえるでしょう。
そのため、始めて数か月で断念する方が多く存在するのがアフィリエイトという手法になるのですが、軌道に乗りさえすれば最も効果対報酬が大きい副業になります。
アフィリエイトだけで生活する事も可能ですが、数か月単位で断念するのではなく、継続する事こそが大きく稼ぐ鍵になります。

運営する時の注意点

何でも使って良い訳ではない

アフィリエイトで安全に稼ぐためには画像などを使う際も注意したいです。商用OKな画像を使い、著作権などを侵害しない事が最優先です。フリー画像集なら大体が商用OKとなっていますが、最終的に選ぶのは個人です。きちんと商用OKかどうか確かめないと著作権侵害になってしまいます。

画像を勝手に使う事は違法となっているので、自分の使っている画像が大丈夫なものかどうかはしっかりと確認したいです。又、画像がOKでも使ってはいけない言葉なども駄目な可能性もあるので、アフィリエイトをやる前の事前準備として確認しておきたいです。

税金の事は必ず把握しておく

在宅ワークの中でもアフィリエイトは税金に直接関係する仕事です。アフィリエイトは確実に税金として計算されるので、確定深刻を行わないといけません。税務署が定めている事であり、何も言われないからと行って放置するのは絶対に止めておきましょう。最悪の場合、税務署に脱税とみなされ普通に納税しているよりも高い金額を支払う事になります。

税務署が定めた一年間に副業で稼ぐ金額の上限、定職を持っていない人が稼ぐ金額の上限を知っておき、税務署に迷惑を掛けない様にしておきたいです。又、確定申告はサラリーマンであっても副業は別項目です。会社がやってくれているのはあくまで自分の会社の範囲なので、副業でアフィリエイトをやっているなら税金の事を頭に入れて活動したいです。

詐欺サイトに騙されない事

アフィリエイトをやる上で一番重要となるのが簡単に稼げると思っている事です。詐欺目的で立ち上げたインターネットサイトも多く、アフィリエイトの落とし穴にはまってはいけません。自分が稼ぐためだけに作られている様な場所もあり、見ただけでは判断できない様なサイトもあります。そのため、アフィリエイトをやる際には、詐欺サイトだと思われない様に作る事が大切で、人からの信頼が大事と言うのも重要です。

自分の稼ぐ方法が見付かったらそれを言わないのも一つの手段です。自分の稼いでいる方法が詐欺だと言われてインターネットを飛び交っては、自分が損する事になります。危険があると言う気持ちは常に持っておきたいです。

自分の個人情報や名前を言わない事

アフィリエイトで稼げる様になると、つい自分の名前を公表したくなります。しかし、あくまで誰が見ているか分からないので自分の名前や住所を公開しない様にしたいです。できれば、メールアドレスもフリーアドレスにしておいて、個人情報の漏洩には十分に注意したいです。

個人的な関わりがあり、師匠と呼べる様な人でも安心するのは早いです。本当に会って話す様になった程度の付き合いがないとインターネットは怖いところだと思った方が無難です。信用し過ぎず、相手を挑発しない行動を心掛けてなるべく、アフィリエイトのマナーを守る様にしたいです。

アフィリエイト広告をきちんと見る事

自己アフィリエイトをやる人も中にはいます。しかし、自己アフィリエイトの中には一度限りと言う物もあり、更に一回手続きを行うと知らない間に二年目以降お金が減ると言う場合もあります。アフィリエイトをする際には急な変化にも気を付けておき、自分の稼ぎがどこかにいってしまわない様にしたいです。

広告の中には、注意書きがありやってはいけないブログのパターンもあります。特にリスティング広告禁止となっている場合には、それと同時に載せてはいけません。広告を出している依頼者もしっかりとマナーを守って欲しい想いがあるので、自分で勝手に判断して使わない様にしましょう。そして、稼いでいると言う実感を持ち、油断しない事も大切です。

まとめ

アフィリエイトという言葉は既に広く認知されており、アフィリエイトサイトを敬遠する方もいらっしゃいます。

しかしながら、ネット副業を始める際にはアフィリエイトという稼ぎ方についても知っておく必要があるでしょう。IT知識を広く取り入れ、自身にあった稼ぎ方を実行する事こそがネットでの稼ぐ方法の基本となります。アフィリエイト一本で稼ぐには必要知識が多いのですが、上手く軌道に乗れば最も効果対報酬が高いものであることは確かです。

早期に始めて継続する事が大事な要素となる為、思い立ったらすぐに始めてみましょう。
難しくはありませんが、忍耐が必要な稼ぎ方であると理解しておいて欲しいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ