「2015年12月」の記事一覧

仕事中の事故の可能性を考えて副業を選ぼう

仕事をしていて、それが原因で命を落とすと言うと、まさかそんなバカな事があるかという反応が返ってくる事があるのですが、特に珍しい事ではありません。テレビ等では殆ど報じられる事が無いだけであって、事故自体はあちこちで発生している物なのです。いわゆる労災事故と言われているものです。

ですので、どうせ副業をやるのだったら安全な副業を選ぶに越したことはありません。体を動かす系の仕事はあんまりお勧めできないですね。もちろん、しっかりルールを守って安全第一の精神でやっていれば事故は防げるのですが、万が一という事も考えられるからです。その確率は低ければ低い程良いでしょう。そこで候補に挙がるのが在宅でのお仕事です。まさか自宅に居る時に死亡事故が発生するという事はないでしょう。持病でという事はあるかもしれませんけど、やっている仕事そのものが原因での事故は起こり様がありません。

これらの仕事ではPCを使うのが普通ですので、それに慣れておくようにしましょう。今は若い人達であってもスマホを使用する事が増えてきているために、PCの操作に不慣れだという事が少なくありません。それでも出来なくはないのですが、やはり効率よく稼ぐ事を念頭に入れると、そうすべきという結論になるのです。

ただ、安全な副業では稼げるお金に差があります。格差社会とも言われますけど、そんな感じなんですね。その点、体を動かす系のお仕事は飛び抜けて大金を得られるとまではいかないにしても、それなりの報酬が約束されているという利点があります。どちらであっても一長一短ある事を忘れてはいけません。その時々の自分の経済状態などを考慮して選択すべきなのです。

簡単で尚且つ安全な副業で慎重に行くか、それともやや危険ではあるけれども、報酬の高い仕事にするかを決めるようにしましょう。私なんかは前者の方を選びますね。やはり安全こそが最優先されるべきだと思っていますので。

安全な副業でコツコツ収入アップ

安全な副業と言えば時間拘束も緩やかで自分の好きなペースで行える仕事と言えます。
高収入でも本業に影響を与えてしまう程の負荷がかかるものはリスクが高いと言えますし、本業を終えた合間時間に行う副業で疲弊してしまっては心身への負担が大きいです。

安全な副業でコツコツ収入アップを目指す場合には、隙間の時間で行える事や、確実に行った分は収入に結び付く事が望ましく、初期投資や時間的コストが膨大にかかるタイプの副業は実りが出た時には大きいですが、相性が悪ければ全くお金にならない事もあります。ですから安全な副業というものを選択する時には初期コストのかからないタイプのものが望ましく、コストというのは金銭も時間も含まれるものであり、稼げないという可能性がありえるものは安全とは言えないです。

組立作業や文章打ち込み作業、お小遣いサイト等、誰でも簡単に開始出来る副業は無数にありますし、パソコンやスマホを使って何時でも合間に出来る副業を選択して、まずは仕事の合間に稼げるという事を実感して時間を調整していくと良いです。始める時も簡単で辞める事も簡単な仕事を選択すると気分も楽ですし、隙間時間に試しにいくつかの副業をやってみて相性の合うもの、心身への負担が少ないものを選択する事が望ましいと言えます。

もちろん安全かどうかという点は人によって違う面もあり、スキルがある方は高収入を狙って自分のサイトを立ち上げて商売を行ったりする事は有効であり、軌道に乗せる事が出来れば短時間で大きな収入を得る事も可能であり、本業よりも大きなお金を稼げる場合もありえます。お金や労力の問題だけではなく、勤務しているサラリーマンの場合は副業が認められているかどうかの確認は必ず行うようにする事が必要であり、副業を行う事によるペナルティーが課せられる会社もありますから社則等をチェックしておかないとリスクになりえるものです。自身の状況に応じて選択してコツコツと稼いで収入アップに繋がる事が望ましいと言えます。

安全な副業でこつこつ稼ぐ方法とは?

インターネットで「副業」と検索するとたくさんの仕事についての情報を手に入れることができます。最近はインターネットの接続環境とパソコンさえあれば在宅で収入が得られる方法が増えてきました。副業の代表的な存在であるFXは成功すると大きな収入を得ることができるため、副業として取り組んでいる方も非常に多いです。しかしFXは失敗したときに大きなリスクをともないます。最初は本業で得た収入の一部で、ちょっとしたお小遣い稼ぎの為に始めたはずが、一度成功すると欲が出てしまい、気が付けば大きな損失を出していたなんていう話も良く聞きます。

FXはまさにハイリスク、ハイリターンであり、安全に稼ぐ手段とは言えません。アフィリエイトブログの運営も副業として人気がありますが、まとまった収入を稼ぎ出すことができる成功者は、ほんの一握りと言われています。これらの副業は、時間をかけて勉強や研究をしても必ずお金になるものではありませんので、効率のよい稼ぎ方とは言えません。ではもっと確実に稼ぐことができる、安全な副業とはどういうものでしょうか。まずは、仕事をした分しっかり収入が得られるということが第一の条件です。成功報酬ではなく、なんらかの作業をすると必ず報酬が発生する仕事を選ぶ必要があります。

簡単で安全な副業を希望するならば、データ入力のお仕事などがおすすめです。データ入力とは主に手書きで書かれた文字を、入力してデータ化する作業です。簡単な作業ゆえ単価も低く、一文字で0.03円から0.1円程度と、相当な数をこなさないとまとまった収入にならないのが難点ですが、作業した分は確実に収入となりますので、地道に稼ぎたい人にはもってこいの安全な副業と言えるでしょう。その他、アンケートに答えたり、商品モニターをして報酬を貰える仕事などもあります。このような単価の小さな仕事でも、こつこつやれば月数千円から数万円と、副業としては十分な額になりますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

お金がなくなったときの恐ろしさ

今、身に着けている物や身の周りにある物はお金を使って手に入れた物ばかりです。食べ物も服も家も家具も車も水も電気も全部お金があるから食べたり使ったり出来ます。もし、明日突然にお金がなくなったら、そしてそれが長期的に続いたらどうなるでしょう。一時的にお金がないときならよくあることです。例えば財布を忘れて買い物が出来なかったり結婚式や入学祝などで出費がかさんで月末の家計が苦しいとか、仕送り前にインスタントラーメンで何日も過ごした学生時代の思い出をお持ちの方も少なくないでしょう。

しかしこれらは財布を取りに帰ったり仕送りが届けば問題は解決してしまいますから生活に大きな影響は出ませんが、収入の当ても貯金もないような本当にお金がないときは生活は根本から変わってしまいます。お金がないときに誰もがまっ先にするのは外食を控えるとか、食事の回数や量を減らしたり安い食材への変更などの食費の節約でしょう。食事は毎日のことですから出費を抑える方法としては簡単で始めやすいですが、全く食べないわけにもいきませんから効果も限定的になってしまいます。

しかし、本当にお金のない状況では食べることさえできなくなります。食べることは生きる為の栄養摂取ですから食べられない状況は命に関わる大問題です。借家ならお金がないと住む場所を失いますし、住む場所がなければ雨風をしのぐことや寒い季節に暖を取ることもできなくなります。病気になっても薬も買えませんし病院で診てもらうことも治療を受けることもできません。本当にお金がない状況では人は生きていくことが出来ないのです。

そんなことにならないようにセーフティーネットとして生活保護制度が用意されていますが、悪用する人の増加で審査がかなり厳しくなっていますし、財政の悪化で支給額も減らされる傾向にあります。また、生活保護の恩恵を受け続けると社会復帰が困難になるとも言われています。生活保護を受けるのは国民の権利ですから恥じることではありませんが、受けずに済めばそれに越したことはありません。お金のない状況に陥らないよう普段から蓄えを作っておくのが大事です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ